スポンサーリンク

7.『世界のエリートはなぜ「この基本」を大事にするのか?』

成長したい!

こんにちは!

もうすっかりベテラン扱いされてしまうお年頃になってから、この本をマンガ版で読みました。

いくつになっても、「基本は大事!」と改めて考えるきっかけとなる一冊です。

48の仕事のコツが身につく『世界のエリートはなぜ「この基本」を大事にするのか?』

「世界を相手に仕事をしたい! 」――そんな夢を抱いて
中堅家電メーカー〈サンビッグ〉に入社した瀬名みらい(23)。
しかし、意気込みとはうらはらに仕事は空回りばかり・・・。
そんな折、グローバル化の余波で経営危機に陥る同社に、
世界最強のコンサルティング会社〈ウィンディア〉から、
超エリート経営コンサルタントの三条が派遣されてくる――。

Amazonより

すごく大切なことが「凝縮」された一冊

私は、大学で建築を勉強して、小さな設計事務所に就職したので、

入社時に社員研修のようなものは受けなかったので、仕事の仕方やルールは、

働きながら身に着けていったのですが、

この本は、一冊でかなり大切なことを教えてくれます。

方法論というより、働く上での考え方や心がけを教えてくれるので、

自分の「働き方」の質を高めていく近道になる本だと思います。

私のメインブログ『ゴロゴロブログ』で書いたこちらの記事も参考にしてください。

どの仕事から片付ける?~仕事の優先順位を決める時に気を付けたいこと~
こんにちは!処理しないといけない仕事にも、「考えないとまとめられない作業」「いつものルーティンワーク」「外部に確認してデータ提供してもらわないと進められない作業」とか多種多様。これを一人の人間が処理するわけですから、さて、どう優先順位つけて

この本がおススメの人

この本は、これから社会人になるよという人には是非読んでもらいたい一冊です。

ストーリーのわかりやすさ

ビジネスコミックスの場合は、まんがの分量(割合)が本によってかなり異なります。

この本は、

漫画:解説文=8:2ぐらいでしょうか。(主観的な割合)

かなり充実した内容ですが、まんがなのでさらっと読めます。

目次で学ぶ『世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?』

第1章 「つながり」に投資する
第2章 内面と外見を磨く
第3章 「時間」を支配する
第4章 決定的なコミュニケーション
第5章 資料は「商品」、会議はチャンス
第6章 「世界」に打って出る

 

コメント